投資

FX自動売買ツール MPATで稼げるの?詐欺なのか?検証!

こんにちは!

ブログを管理してるkomusaです。

最近、副業で収入を増やすかたが増えてきてると思います、収入源はいくつかあるほうが安心はしますよね。

こんなことを言う僕も収入面に不安を抱えながら生活していました、いろんな副業などを調べたり実際に実践もしてきましたが、なかなかこれだ!と思える出会いがなかったように思います。

しかし、不安な気持ちというのはすぐには解消されないもので、焦っていろんな方面に手を出してたことも事実ありました。

この先のライフプランを考えれば少しでお金が欲しいのは、みんなが考えることです。
いろんな口コミサイトの口コミに翻弄されることもありましたし、気になったり期待したりすることも多々あると思います。

でもやはり、本業とは別に収入が欲しいのも事実、最近でも周りで副業をしてお小遣い程度でも稼いでいる人もいるとおもいます。実際、自分でもできるのかと考えるのでないでしょうか?。
やはり、収入元は複数あった方が今後のことを考えれば安心もします。

でも、自分や家族、子供のために今より年収を増やそうと考えてる人を騙すような怪しい案件もたくさん存在します。

そこで今回、ご紹介する案件は【FX自動売買ツール MPAT】です!

実績あるロジックを組み込むEAをPCで起動したら資産を増やせる

すごく興味を引きますし、気になりますよね。

そもそも、何をしたらそんなうまい話になるのやら、調査してみました。

こんな『FX自動売買ツール MPAT』ですが、本当に稼げるのか?詐欺なのか?今回も徹底的に調べてみようと思います、みなさんも調べてから利用するかどうか決めましょう。

当サイトでは副業や投資に関する案件を調査していますが、

独自でFX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。

興味がある方は最後まで見てください

FX自動売買ツール MPATの特定商取引法に基づく表記


まず初めに、皆さんが気にしないスルーしがちな一番大事な部分から紹介します。

さてさて、特定商取引法とは何なのかについて少しお話いたします。

そもそも、特定商取引法に基づいた表記には提供元業者と消費者(私たち)がトラブルを未然に防ぐために作られ、そして義務付けられました。

インターネットを通した通信販売などは必須条件のため、その情報が表記されてないと利用しない方が後々のことを考えれば利用は避けた方がいいかと思います。

もしも、特商法に基づいた表記がされていたとしても、電話番号などの連絡先や販売についての項目の情報が記載されてないケースもあり、あまり信用できそうにない時は見送ることも必要になってくると思います。

最後まで確認ができておらず、後々厄介なことや泣き寝入りといったようなこともありますし実際に耳にもします。なので、最後までよく読む必要があります。

この表記が、もっとも大事かなと思いますので、冒頭から取り上げていきます。

記載なし

今回のFX自動売買ツールMPATですが、特商法に基づく表記に関して一切の情報がありません。

通常は、広告ページに提供元の情報や所在地、連絡先などの情報があるはずですが、開示されていないようです。

今までにも多くの案件を取り上げてきましたが、その中でも特商法に関する表記がない案件に関して言えば、信用する程には至りません。

信用に少しでも繋がるような情報が存在するはずですが、今回に限ってはないようです。

売買活動を提供元が考えているなら特商法の表記は必須の情報になりますので、今回に関しては非常に惜しいですね。

この場合、無料での提供を考えているのか?分からないですが、まずは内容の方を確認してみましょう。

FX自動売買ツール MPATとは

・実績あるロジックを組み込むEAを使った資産を増やせる

・PCやVPSを起動していればマシンガンパンチのようにトレードしてくれる

・完全無料で始動できるFX自動売買ツール

・簡単に設定、自動で取引してくれる

・LINEに登録してからLINE上で案内してくれる

では、上記が今回の案件の特徴になりますが、広告ページから文字だけの情報を抜粋して載せてますが、これだけでも非常に魅力のある内容に思いますね。

しかし、これらの内容は自動売買ツールなら等しく記載される内容になりますので、今回の案件に限ったことではないので、理解した上で内容を確認しましょう。

特に料でのツール提供が今までにも複数存在しますが、
アフェリエイトが目的のツールも存在します。

ただ、だけらと言ってそれがいけないことではないので先ほども言ったように内容を把握することが必要になります。

内容

それでは、今回のFX自動売買ツールMPATのビジネスモデルはFXですので、説明は省きます。

しかし、今回のFX自動売買ツールMPATの内容についていくつか項目を確認していきましょう。

【ロジック】
それでは、まず今回のMPATの特徴に関して見てみましょう。

・手数が多い、小さい利益(3pips)で積み上げる

・毎月相場の状況を見て調節する予定

・複利で稼働できる

・ロットやトレード回数は自分で変更可能

今回の自動売買ツールMPATの印象を言うなら「スキャルピング」のようなイメージですね。

そのため、必然的に取引の回数も増えていくのも予想の範疇です。

とりわけ、取引回数を調節できるのは非常に助かりますし、複利での稼働やコツコツと積み上げていくのも理想的のように感じます。

しかし、スキャルピングのような手法ならツールの精度によって今後の稼ぎが変わってくる可能性も十分にあります。

【実績】
とはいえ、ツールの精度に関しての情報はないので今までの取引してきた実績から確認してみましょう。

今回のFX自動売買ツールMPATですが、2019年から稼働しているようで実績も同じ年からの情報としてあります。

しかし、実績に測定している期間が3ヶ月程ですので比較的に短期間の実績内容と思います。

実績として見る際に長期的で継続された取引履歴を拝見したいなとは思いますし、今回の実績の情報も残高に関しても増え続けているので、実際には波があると思いますがずっと上り続けているのにも本当なのか事実として信用していいのか不安ですね。

あとは、現在の2020版の稼働実績も拝見したいところですね。

FX自動売買ツール MPATの評判及び評価


FX自動売買ツールMPATについて評判や評価に関して調べてみましたが、いろいろな意見があります。

いろいろなサイトで紹介されているのは、アフェリエイトが目的のサイトも存在していますので評価としては上々のようです。

しかし、口コミサイトに関しては、今のところ存在していないようです。
考察されているサイトも多少ありますが、考えとしては不安を感じているサイトもあるようなので、両方の考えを理解した上で参加したい方がいれば利用してもいいように思います。

今のところは、情報量からも不安要素よりも安心材料が増えれば検討を考えてもいいなと思いますので、今は様子見ですね。

FX自動売買ツール MPATまとめ


FX自動売買ツールMPATに関して調べてみた結果、詐欺の可能性はないが、稼げる可能性は半々という印象を持っています。

取引の回数が多いのも何かしらの理由はあると思いますが、それよりも実際にどのくらいの頻度でエントリーをして、金額にしてどの程度稼げているのかは、やってみないとわかりません。

やればやる程、マイナスになる可能性もゼロではないので確実に上がり続けるという保証はないですね。

実績に関しても長期の実績情報の確認ができていない以上、即決をする必要はないように感じます。

この先、自動売買ツールの使用を少しでも考えている方にとってはおススメのビジネスモデルになるでしょうし、期待していると思いますが、今はしっかりと比較して判断する方がいいでしょう。

当サイトでも自動売買ツールの紹介をしていますので、気になる方や興味のある方は、最後まで読んでみてください。

問い合わせはLINEからしてもらっても構いません。

僕も実践している、おすすめの副業はこちら!

世の中には色んな副業がありますが、
僕がやっている副業の中で一番おすすめ
なのは、FXの自動売買ツールです!

副業をしたいと思っているけど、
『本業が忙しくて時間がない!』
という方がとても多いです。

これからは会社の給料だけでは、
生活が苦しくなってくる時代に
突入します!

参加費用も『無料』『期間限定』
提供していますので、興味がある方は
参考にしてください!

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

 

無料FX自動売買ツールのリアル実績はこちら
に載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、
下のブログを見てください!

↓     ↓     ↓

【先着30名】月利50%のFX自動売買ツールの無料モニター募集します!今回は、僕も利用しているFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツールは以前、無料モニターの募集があったのですが、その...

 

『LINE@の友だち追加はこちら!』

友だち追加